読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空と雲を描く

NHK教育でやってた「あなたもアーティスト」から。
「空と雲を描く」(2011-12-7 放送)
講師はアニメの背景画をやってる増山修。

使うのは「ガッシュ」という絵具。
アニメの背景画だから、アクリル絵具で良いんだよな、きっと。

  1. まずは、絵具を用意
    • 空の色を二色、雲の色と、雲の影の色を用意
      • 空の上は濃くて、下は薄い
      • 雲の影は、あまり濃い色にしない
  2. 紙を水で全面を濡らす
  3. 空の薄い色を、下から上に塗ってゆく
    • 平筆で横に描くように
    • 紙の上を少し空ける
  4. 空の濃い色を上から塗ってゆく
    • 絵具を足さない(グラデーションを作るため)
  5. 乾いた平筆で横・縦と大きくなでて、グラデーションを作る
    ※この時点で、まだ、紙は濡れてる
  6. 空の絵具が濡れているうちに、雲の場所を水でぬらした筆で、絵具を拭う
  7. 雲を白で書く
    • 三角のフォルムに円を重ねていくように
    • 空を書いた水色の絵具が、未だ濡れているので、雲の輪郭が微妙ににじむ
  8. 雲の影を付ける

雲の配置は、大きく、数字の2を書くように。
手前(上)は大きく、遠く(下)は小さく配置する


絵を付けておかないと、忘れちゃうかな...
ゲキレッドの鈴木裕樹が、妙に絵がうまい。


あなたもアーティスト|くらしのパートナー:あなたの毎日の暮らしを豊かにするEテレ(NHK教育テレビ)の生活実用番組ポータルサイトです。